平成18年10月末までに登記しなければいけない事項

ブログ 人生100年日記, その他

■   今日のメニュー
■■━━━━━━━━━━━━━━━━

  1. 今月末までに登記しなければいけない事項
  2. あとがき 月9! 「のだめカンタービレ」

  1. 今月末までに登記しなければいけない事項

新しい会社法が本年5月1日に施行されました。
それに伴い施行日から6ヶ月以内(平成18年10月末日まで)に登記申請をする必要がある場合があります。

◆法務省民事局商事課よりお知らせが出ていますので、ご確認下さい。

http://www.moj.go.jp/MINJI/minji125.pdf

◆大会社や公開会社が該当する場合が多く、多くの会社は5月1日以降に開催した定時総会や毎月のストックオプションの行使の登記をする際に一緒に登記をしています。

私の事務所で登記をさせていただいている会社も気付いた所はその都度変更登記を入れるようにしていますが、会社のデータをこのような分類で検索する事が出来ず、記憶に頼っている状態です。

一番洩れてしまいそうなのが、株式譲渡制限の規定が無い小会社です。
新会社法では「公開会社」として位置づけられ、任期中の監査役でも本年5月1日に一度退任します。

この点については以前のメルマガで書きました。

メルマガのバックナンバーは以下です。
「譲渡制限の無い小会社の監査役の任期」

顧問先を抱える会計事務所、子会社の登記関係の面倒もみておられる総務法務部門の方、会社の登記簿を確認して下さい。

◆この期限を過ぎても登記が出来なくなる事はありません。

これからしばらくは何か登記をする必要が生じた時に、登記簿全部を確認してみる事が必要です。

■ あとがき  
■   月9! 「のだめカンタービレ」
■■━━━━━━━━━━━━━━━━

実は「のだめカンタービレ」にはまっていました。音楽大学が舞台のピアノやヴァイオリンやオーケストラやクラッシック音楽が満載の笑える漫画です。二ノ宮知子(講談社)です。16巻まで出ています。

通勤の電車で何回も読みました。音楽の素養がまったく無い私ですが夢中で読みました。笑いました。

それがドラマ化されて「月9」です。月曜9時にフジテレビで放送中です。
いま2回目が終わった所です。この漫画は登場人物のキャラクターがそれぞれ個性的で面白いのですが、それが忠実にドラマになっています。
主人公の野田恵の「天然ぶり」を上野樹里が、千秋真一のかっこいい「俺様ぶり」を玉木 宏が漫画そのままに演じています。ストーリーもギャグ部分も漫画そのままで、「こういう風にドラマになるのかー」と感心して見ています。

これからしばらくは「月9」は家事を放棄!
テレビに集中です。

関連記事