本店移転

ブログ 人生100年日記, 本店移転

最近、会社の本店移転の登記のご依頼が多いです。

事務所の回りもテナントがごっそり抜けるビルも出てきました。
収益悪化のため、経費削減で賃料の安いビルに移転する会社もあるでしょうし
賃料が下がり傾向なので、今までは入れなかった所に入れるようになったケースもあるでしょう。会社が大きく動くので、広いスペースが空きがちでこれを機に分散していた会社機能を一つにまとめる事もあるようです。

さて、会社の本店移転をしたら本店移転の登記をしなければいけません。
本店移転の登記完了後、変更後の登記事項証明書を提出して、銀行や各種役所で住所変更手続きをしなければいけません。

ここで注意したいのは、新しい登記事項証明書が取れる時期です。
今、都内では登記の申請をして大体1週間くらいで新しい登記事項証明書が取れます。同じ区内の本店移転なら1週間後に登記事項証明書の取得が可能ですが、もし他区内に本店移転をすると、旧本店から新本店に申請書類が移送されるので登記事項証明書が取得できるのが倍の2週間後になります。

関連記事